【世界最古】23年前に凍らせた精子から無事に赤ちゃんが誕生!

Sponsored Links

生後6ヶ月にして、ギネス世界記録に名を記すこととなった、ザビエル君。
なんと、ザビエル君は“世界最古の精子から誕生した赤ちゃん”なのだ。

bb1

父親のアレックスさんは15歳でホジキンリンパ腫と診断され、化学療法治療を行ったあとでは子供を作るのは難しくなると宣告された。

そこで、母の勧めもあり、精子を冷凍保存することを決めたのだという。

bb2

そしてアレックスさんも成人し、奥さんのヴィーさんと結婚。やがて2人は子供を望むようになった。

bb3

2013年、冷凍していた精子を使って体外受精を開始。約1年後には妊娠し、無事にザビエルくんが誕生した。

精子は凍結してからの使用期限というものは特にないそうなのだが、大体7?10年が一般的な期限とされている。


Sponsored Links  


23年前の判断が、夫婦に最高の幸せをもたらす結果となったようだ。

Sponsored Links

この記事が気に入ったら『いいね!』してね

お友達にも『シェア!』してね