人に育てられたロシアのクマさん、肉は食べない。好物はチーズとクッキー!

Sponsored Links

ロシアで、少し不安になってしまう写真が撮影されました。

kuma1

なんとそこには、ハイイログマが人間の親子と共にピクニックをしている風景が写されているのです!

撮影は、モデルのイリナさんと熊だけで行う予定でした。しかし、熊が予想を上回るほどおとなしかったため、イリナさんが「娘も一緒に撮影を行わないか」と提案したそうです。

見た目はとても恐ろしい熊の名前はステパン。生まれて間もなく親に捨てられ、人間によって育てられました。

肉を口にしたことがないステパンは、人間を攻撃する傾向は極めて少ないのです。だからこのような「ミスマッチ」な写真が撮影できるんですね。子供だってこの通り!

kuma2

写真家のオルガさんによると、ステパンはモッツアレラチーズとクッキーが大好物。生まれてからずっと人と関わってきていて、優しさや思いやりの心を知っているとのこと。


Sponsored Links  


「俳優」として活躍しているステパン…。今度コマーシャルや映画で大きなクマさんが登場したら、それはステパンかもしれませんね!

Sponsored Links

この記事が気に入ったら『いいね!』してね

お友達にも『シェア!』してね