ハロウィーン市場、急成長 今年は1345億円規模《何がそんなに売れているの?、その理由は…》

Sponsored Links

日本記念日協会(長野県)によると、今年のハロウィーンの推計市場規模は約1345億円。平成23年(約560億円)の倍以上で、バレンタインデー(約1340億円)を上回る市場規模だ。

通販サイト「アマゾン」では専用サイトを設け、昨年の約1・5倍となる18万種類以上のコスチュームを国内で用意した。

この数値は前年度よりも10%上昇しています。バレンタインは約1340億円、クリスマスは約7000億円。ハロウィンの人気が日本全体に広く行きわたっていることが証明されています。


Sponsored Links  


知名度が低くても1345億円。
国民は、いったい何にお金をつぎ込んでいるでしょうか?

Sponsored Links

この記事が気に入ったら『いいね!』してね

お友達にも『シェア!』してね