SMAP解散後にキムタクを守る芸能界鉄壁の布陣

Sponsored Links

国民的グループ、SMAPが年末に解散することが発表されている。現在、NHK紅白歌合戦に出場するのか、また、解散後の個人の活動はどうなっていくのか、ファンならずとも注目を集めている。

SMAPの解散騒動で、もっとも被害を受け、イメージが崩壊してしまったのはキムタクこと木村拓哉であり、ドラマやCMを主戦場としてこれまで築いてきた彼のブランドにも間違いなく影響を及ぼすことが心配されている。そんなピンチの状況に手を差し伸べようと、芸能界ではキムタクのために鉄壁の布陣が築かれているようだ。

まずは所属事務所。キムタクがいなければ1月の解散騒動勃発時にSMAPはまとめて他事務所に移籍していた可能性は高い。そんな中、キムタクだけが移籍に反対した。これで、解散という結果にはなったものの、事務所からのキムタクへの評価はアップした。そんなキムタクをこのまま潰してしまうことはない。今後の他のタレントへの影響も考えて、キムタクには何かしらの優遇措置を与えるだろう。もっとも可能性があるのは、キムタクの悲願でもるNHK大河ドラマへの主役としての出演。なんとしても事務所としては果たしてあげたい舞台である。


Sponsored Links  


詳細「本文」へ

Sponsored Links

この記事が気に入ったら『いいね!』してね

お友達にも『シェア!』してね