【衝撃動画】会場全体が大興奮! 超ノリノリな「ゆか」で高得点を叩き出した女子選手が話題

Sponsored Links

静かな状況で行われることが多い体操競技。会場の観客は選手の演技を見守り、その美しさに酔いしれる。だが、聞いてビックリ! なんとアメリカに会場全体を大興奮させる演技を披露した女子体操選手がいたと話題だ。

ネット上で人気に火がついた彼女の演技は、動画「Sophina DeJesus UCLA Floor 2016 vs Utah 9.925」で確認できる。その再生数は伸びに伸びて約900万回! 公開から1週間ほどにもかかわらず、いまだに拡散され続けているぞ。

・演技の間に超ノリノリなダンスを披露
動画では「ゆか」の演技が行なわれており、登場するのはUCLAの体操チームに所属するソフィーナ・デジェスウスさん。はたして彼女が見せた「会場を一体化させるほどの演技」とは、どのようなものだったのだろうか。

さっそく、再生してみたところ……なるほど、これは楽しい! 明るいチャーミングな笑顔から真剣な表情になり、演技を始めたと思いきや、ソフィーナさんは技の間に超ノリノリのダンスを披露していくのである!!

・会場を自分の世界に引き込むソフィーナさん
合わせて応援するチームメイトもノリノリ。それに加え、彼女が高い跳躍をはじめとする力強い演技をビシバシ決めるのだから盛り上がらないはずがない。そう、会場全体が興奮のるつぼと化したのは、彼女の魅力に引き込まれていったからなのだ。

フィギュアスケートの浅田真央選手のような表現力で、10点満点中9.925点という高得点を叩き出したソフィーナさん。ハッと気がつけば、彼女の虜(とりこ)になる演技は必見! 最後まで目が離せないぞ!


Sponsored Links  


<参考>>www.youtube.com
via:http://rocketnews24.com/2016/02/13/708580/

Sponsored Links

この記事が気に入ったら『いいね!』してね

お友達にも『シェア!』してね